11 «  2007 / 12  » 01
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
「本」と「人」をつなぐお手伝いができるよう、日々精進する書店人のぺえじ
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
ご挨拶 
 2007/12/30 Sun 00:27:14  E d i t
明後日から帰省します。
…でも、「アレ」がひどくなる一方なので帰っても寝ているだけだと思いますが(汗)

向こうでブログ更新できるかわからないので早めのご挨拶をば、

今年も1年お世話になりました。
皆様の2007年はいかがでしたか?
更新頻度の向上、読書量の向上とヘタレオオカミの2007年は向上の年でした。
(あ、あとお給料もちょっぴり向上したかも?)

明日は仕事納め、しっかり営業しなくては…
なんたって「終わりよければすべてよし」ですから!

それでは皆様、よいお年をお迎えくださいm(_ _)m
スポンサーサイト

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:雑記 - ジャンル:本・雑誌

 2007/12/29 Sat 13:26:37  E d i t
今年は本をたくさん読みました。でも一体何冊くらい読んだんだろう?
ということで今年1年間読んだ本を思いつく限り並べてみたいと思います。
(雑誌・コミックは除きます)

「この本僕も(私も)読みましたよ」とか
「この本が好きなら、こういう本もおすすめですよ」的なコメント、大歓迎でございます。

長ーいので<続きから>ご覧ください。

-- 続きを読む --

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

お待ちしておりました 
 2007/12/28 Fri 00:21:50  E d i t
ゴールデンスランバーゴールデンスランバー
伊坂 幸太郎

新潮社 2007-11-29
売り上げランキング : 91
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ついに来た、この日をどんなに待ったことか…
この本が出る前から、「もしかしたら」と予想していましたが、まさかこんなにも早くその日が訪れるなんて、

したり顔をしてなかったかなぁ?
いつもの営業スマイルで応対できたと思うけど…

客:「すいません、『ゴールデンレトリバー』という本はありますか?」

あっはははははははっ!(爆笑)
U・ω・U ぢゃないよ?U・ω・U じゃないんだよぉ~☆ 

あぁ…いかん、熱がぶり返してきた、早く寝よう…

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:書店 - ジャンル:本・雑誌

今宵は手短に 
 2007/12/26 Wed 22:47:38  E d i t
う~…頭がぐらぐらする~。

喉痛いー、咳がとまらないー

あーもう、絶対「アレ(禁句)」です…

今日はお休みだったので1日中寝てましたがそんな中お店からトドメの電話。

お店の子:「明日は雑誌が多いから早めに出勤してください」

…死ぬかも(涙)

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:雑記 - ジャンル:本・雑誌

 2007/12/26 Wed 02:55:19  E d i t
今日は開店から閉店までの通し勤務。
ヘトヘトになって帰宅したら郵便受けから黄色い小包が覗いていました。

…来た!ついに来た!

そうです、先日頼んだサイン本がついに我が家へやってきたのです。

みなさまお待たせいたしました。
ヘタレが好きな作家さんのサイン本、本日公開です。
その作家さんとは誰なのか?…続きからどうぞ
-- 続きを読む --

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:雑記 - ジャンル:本・雑誌

 2007/12/24 Mon 02:08:38  E d i t
ラッピングをしている途中、依頼されたお客さんから包装用紙を1枚分けて欲しいと頼まれました。

「他で買った商品があるのだけれど、ラッピングを断られてしまって…」
というお客さんの手元を見ると、海外ドラマのDVDボックスが2箱。

向こうの営業方針もあるのでしょうが、

1箱数万円もする商品を2つも買ってもらっておいて
包装しないとは何事だっ!?(怒)


と顔も知らない店員に怒りを覚えるヘタレ。

包装用紙を差し上げることはなんでもないことなのですが、
ラッピングの技術のない(…と思う)お客さんがこの大物を包むのはさすがに難しそうです。
差し出がましいとは思いましたがヘタレに頼んだのも何かのご縁、

「もしよろしければそちらのお品物、私に包装させていただけませんか?」とお願いすると、
お客さんはすごく喜んでくれました。

相手の笑顔を思い浮かべながら、いつもより時間をかけて、丁寧に、心をこめて…

出来上がった品物は今年一番の出来栄え。
プレゼント相手が喜んでくれるといいなぁ、と思いながら本日最後のラッピングを渡すヘタレなのでした。


↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:書店 - ジャンル:本・雑誌

 2007/12/22 Sat 22:49:20  E d i t
2人しかいないお店を回すためには、日中の品出し作業を早めに終わらせて
その時間を問い合わせやラッピングに当てなければなりません。

ヘタレは足りない頭でこう考えました。
「だったらいつもより早めに出勤して、開店前に品出し業務を完了させてしまえばよい…」

思い立ったが吉日、空が暗いうちから家を出て始発の電車でGo!

開店4時間前のお店に到着、まずは雑誌を片付けました。
あらかた雑誌を片付けたあと、続いてシュリンカー(注:コミックにビニールを被せる機械のこと)
のスイッチを入れ、新刊コミックの品出しです。

今日は大人気コミック「鋼の錬金術師」の発売日だったので、いつもよりコミックが多く、
この作業にかなりの時間を費やしました。

コミックが終わったら次は新刊書籍の品出しです。
今日の重点商品はデス・ノートのスピンオフ作品「L change the world」
仕入れ伝票で入荷数をチェックしてからお店の一等地へ

その後、残りの書籍を片付けて業務完了。
他にもフェアやセット商品が何箱か入っていましたが、さすがにこれに手をつけると
時間がいくらあっても足りないので、本日は見送ることにしました。

全ての作業が完了し、後はラッピングに専念するだけだったのですが、
早起きが祟ったのか、猛烈な睡魔に襲われ1日中フラフラとお店の中を漂っていました。


今日はなんとか乗り切ったけど、明日はいよいよ本番。
…ちゃんと乗り切れるかなぁ?と不安になったところで次回に続く!

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:書店 - ジャンル:本・雑誌

 2007/12/21 Fri 21:37:55  E d i t
先ほどお店から電話がありました。

なんでも明日出勤するアルバイトの子が急に体調を崩したらしく、
明日は来ないかもしれないとのこと。

あれ?
確か明日はヘタレとアルバイト2名だったはず…
ってことはアレですか?

明日は2人でお店を回せってことですかい!?

1人がレジに入るとして、品出し&問い合わせ&ラッピングは全部ヘタレが受け持つということ?
書店に入ってこれほどの修羅場を経験するのは初めてですよ(涙)

フフフ…OK、解りました。
やってやろうではないですか!
書店人の生き様、とくと見せてあげますよ!

待ってろよーお客さん!

こうして今年のラッピング戦争の火蓋が切って落とされたのでした
                                    
                                     <明日に続く>

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:書店 - ジャンル:本・雑誌

 2007/12/21 Fri 20:27:48  E d i t
秋の牢獄秋の牢獄
恒川 光太郎

角川書店 2007-11
売り上げランキング : 5161
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「ダ・ヴィンチ」今月のプラチナ本になった単行本。

同じ日を繰り返し体験するという「牢獄」

一度その家に入ったら代わりの人が来るまで出られないという「牢獄」

他人に幻覚を見せるという能力を持つゆえに宗教団体の教祖として軟禁される「牢獄」

牢獄に捉われた3人の主人公たちはその中で何を見るのか?
読んでいくうちに読み手自身がその幻想的な世界の中に引き寄せられるような…そんな1冊でした。


↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

 2007/12/21 Fri 00:30:59  E d i t
先生と僕先生と僕
坂木 司

双葉社 2007-12
売り上げランキング : 927

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

待ちに待った坂木先生の新刊。

今回の主人公は人が殺される小説が読めない、極度の怖がり屋、「伊藤 二葉(いとう ふたば)」。
ことあるごとにネガティブな妄想を膨らませてはブルブルと独り震える程の怖がりよう。
けれどもそんな二葉君は瞬間記憶能力の持ち主でもあります。

そんな二葉が大学の帰りに出会ったのは、眉目秀麗、成績優秀な中学生、「瀬川 隼人(せがわ はやと)」
ミステリが大好きで、今回の探偵役。
二葉は隼人から家庭教師のフリをして欲しいと頼まれます。

怖がり大学生とミステリ大好き中学生が出会った5つの事件。
二葉と隼人のミステリな日常がはじまります。


今年の6月に発売された「ワーキング・ホリデー」
9月に発売された「ホテル・ジューシー」
そしてこの「先生と僕」

これらの本の帯についている応募券を送ると特製シールがもらえるんだとか。
「ホリデー」から待つこと半年、ようやくすべての応募券をコンプリートすることができました。
明日はお休みなので、早速応募してこようと思います。

…どんなシールなんだろ?楽しみだなぁ。





↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

コチラでこっそり抗う 
 2007/12/20 Thu 00:31:37  E d i t
年末商戦にお客さんを集めることは良いことです。

ヘタレもそういうの嫌いじゃないですし、

でも着ないぞ!


僕は絶対着ないからなぁーっ!




もうやめてぇ…そんな期待するような目で見ないでぇ…(涙)

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:書店 - ジャンル:本・雑誌

 2007/12/19 Wed 00:36:02  E d i t
クドリャフカの順番―「十文字」事件
角川書店
米澤 穂信(著)
発売日:2005-07
おすすめ度:4.5
遠まわりする雛
角川書店
米澤 穂信(著)
発売日:2007-10
おすすめ度:5.0
Amazy

ヘタレが好きな青春ミステリ作家、米澤先生の代表作シリーズ。
シリーズ第1作「氷菓 (角川スニーカー文庫)氷菓 (角川スニーカー文庫)氷菓あまなつAdhover 氷菓 (角川スニーカー文庫)」、第2作「愚者のエンドロール (角川スニーカー文庫)愚者のエンドロール (角川スニーカー文庫)愚者のエンドロール あまなつAdhover 愚者のエンドロール (角川スニーカー文庫)」まで読んで、
「クドリャフカ~」は文庫になってから読もうと思っていましたが、先に新作の方が出版されてしまったため、
2冊合わせて購入してしまいました。

「やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことなら手短に」
をモットーとする自称“省エネ人間”折木 奉太郎(おれき ほうたろう)。
文科系部活動が盛んな神山高校に入学し、学校のOGである姉に強制されて古典部に入部させられてしまう。

そこで出会った古典部部長、千反田 える(ちたんだ える)にその推理能力を見込まれ、
学校で謎が起きるたびに探偵役を務めることになる。というお話。

「文庫が出るまで…」と読むのを封印していたこともあり、
禁を破ったその日に2冊とも読破してしまいました。
いや~面白かったです!


…後日、「このミス」に寄せられた先生のエッセイのなかに「クドリャフカが文庫化する」という
一文を発見し、禁を破ったことを激しく後悔した書店人がいたとかいないとか。

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

ある意味「脅迫」? 
 2007/12/18 Tue 00:47:26  E d i t
小説すばる 2008年 01月号 [雑誌]小説すばる 2008年 01月号 [雑誌]

集英社 2007-12-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

発売前からちょっと注目していた雑誌。
来年公開の映画でデス・ノートのスピンオフ作品「L Change The World」
25日発売予定の単行本に先駆け、今号にて全文掲載されています。

版元の集英社さんも今回はかなり力を入れているらしく、
返品期限2ヶ月のところ1ヶ月伸ばしたと書かれた返品了解書が送られてきました。


071217_220309.jpg



「話題作ということもあって、版元さんも結構チカラ入れてるなぁ…」と
なにげなくその了解書を眺めていたら書類の内容に妙な部分をみつけました。


071217_220336.jpg



…返品したら死ぬんじゃなかろうか?(汗)


↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:書店 - ジャンル:本・雑誌

 2007/12/17 Mon 01:53:43  E d i t
ブラック・ジャック・キッドブラック・ジャック・キッド
久保寺 健彦

新潮社 2007-11
売り上げランキング : 15328
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

子どものころは特撮ヒーローやアニメの主人公に憧れたものです。
ヒーローの格好やセリフを出来る限り真似てみたり、ごっこ遊びをしたり…
けれども成長していくにつれ、自分は憧れのヒーローになれないということに気付いてしまう。
この本はブラック・ジャックに憧れた主人公がそのことに気付くまでの3年間を描いた作品です。

子どものころになりたかったものって何でしょう?
ヘタレもこの本を読み終わってから自分の少年時代を振り返ってみましたが、
何に憧れていたのかまったく思い出せません。
…空想するのが好きだったのは覚えてるんだけどなぁ。

不思議な力?に導かれるまま手に取ったこの本、
ヘタレに何か大切なことを伝えようとしてくれているような気がするのですが、
それが何なのかまだよく解りません…

日をおいてもう一度読み返してみよう。

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

今年のごほうび? 
 2007/12/16 Sun 00:18:27  E d i t
年末に某作家さんのサイン会が開かれます。
サイン会当日は仕事の都合もあり、残念ながら参加はできませんが、
本代と送料を払えば為書き付きで送ってくれるということで早速申し込んできました!

直接お会いできないのは残念ですが、
大好きな作家さんのサイン本、待ち遠しいですねー。

その作家さんが誰なのか…
現物が届いたらブログにアップしますね!

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:雑記 - ジャンル:本・雑誌

不思議な力 
 2007/12/15 Sat 00:58:23  E d i t
ブラック・ジャック・キッドブラック・ジャック・キッド
久保寺 健彦

新潮社 2007-11
売り上げランキング : 6967
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

書店人だけに限ったことではないのですが、
本屋に積まれている本の中で「これは…」と思わず手に取ってしまう本があります。

その本と対面した瞬間、ビビッと電光が走る感じ。


長年培ってきた書店人の魂が本を呼びよせるのか?

本自身が不思議な力で読者を引き寄せるのか?


さて、今日出会ったこの本はヘタレにどんな世界をみせてくれるのか…
今年の読み納めはまだまだ先のようです。

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:書店 - ジャンル:本・雑誌

 2007/12/14 Fri 22:20:18  E d i t
今日はお休みだったので、寄席に行って来ようと思い家を出ました。
定席のある某駅についたのは14時。
開演までたっぷり時間があったので、そのまま電車を乗り換えてお店に寄ったのですが、
お店の奥にあるブックトラックを見てびっくり!

今日入荷した本が全部ラックにのったまま…(汗)

…う、ウソでしょう?
今日は朝から3人は出社していたはず、
1人がレジに入ったとしても、残り2人は品出しができるはずなのに!

一体どうなっているのかお店の子に聞こうとレジまで行って納得。
1人でいいはずのレジにメンバー2人が入っており、そのうち1人は発注をしていました。
残りの1人は入荷の少ないコミックの品出しに没頭…
午後から出勤した店長も、この状態にブチ切れ&半泣き状態だったんだとか。

これは見過ごすわけにはまいりません、
ロッカー室で愛用のエプロンを身につけ品出し開始です。

レジにいたアルバイトを1人お借りしてその子に比較的出しやすい文庫の棚差しを指示。
終わったらすぐに報告し、ヘタレが指示した分野の品出しをするよう伝え、
ヘタレは新刊の品出しをしてました。

普段は半日かけている品出しが、今日は3時間ほどで完了。
空になったブックトラックに満足してお店を後にしました。

帰る途中で日用品の買い物を済ませ、帰宅。

そういえば、寄席に行くつもりだったのをすっかり忘れてました(涙)


…ま、いいや、寄席はまた今度にしよう(笑)

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:書店 - ジャンル:本・雑誌

 2007/12/14 Fri 01:24:10  E d i t
このミステリーがすごい! 2008年版このミステリーがすごい! 2008年版
このミステリーがすごい!編集部

宝島社 2007-12-05
売り上げランキング : 125
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

出る度に買ってしまう本のひとつ。
今年もヘタレの好きな作家、「米澤 穂信」が10位でランクインしていたので思わずニッコリ。

今回は「チーム・バチスタの栄光」の“田口・白鳥シリーズ”書き下ろし短編が入っているので、
これから読むのが楽しみでたまりません(笑)

…余談ですが、本書の中ほどにある“読者のプロが選ぶ私のベスト6”のページには
読書のプロとして、うちのチェーンの店長さんがコメントしております。
いいなぁ、ヘタレもいつかコメントしてみたいなぁ。

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

そんなに単純じゃない 
 2007/12/13 Thu 01:05:38  E d i t
パズル雑誌の問い合わせを受けて売り場までご案内した時のこと、

「このカードは使えるのか?」とお客さんが財布から取り出したのは
パズル誌のイラストがプリントされたQUOカードでした。
一部の書店さんでのみ取り扱っているこのカード。
あいにくうちのチェーンでは使えないことを説明すると…

客:「このカードでパズル雑誌1冊と交換してもらえるんじゃないの?」
う~ん、確かにパズル雑誌のイラストが描かれてるけど、
このカードはそういう使い方するんじゃないと思うなー(汗)

なんとかこのお客さんに納得してもらい、今回は現金で購入してもらいました。
会計が終わった後ヘタレが振り向くと、このやりとりがツボにはまったのか、
お店のメンバーが必死に笑いをこらえておりました。


↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:書店 - ジャンル:本・雑誌

 2007/12/12 Wed 00:59:44  E d i t
ダ・ヴィンチ 2008年 01月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2008年 01月号 [雑誌]

メディアファクトリー 2007-12-06
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

特集の「ブック・オブザ・イヤー」も面白かったのですが、
今回、ヘタレがこの雑誌を買ったのには理由があるのです。

それは…

鈴井貴之が出ているから!(キッパリ)

「水曜どうでしょう」の“ミスター”こと鈴井貴之。
先日発売になった彼の著書、「雅楽戦隊ホワイトストーンズ雅楽戦隊ホワイトストーンズ雅楽戦隊ホワイトストーンズあまなつAdhover 雅楽戦隊ホワイトストーンズ」が特集されているのを知り、
購入に至った次第でございます(笑)

ミスターの記事を十二分に堪能した後、パラパラとページをめくってもう一度ビックリ!
なんと大泉洋属する劇団「TEAM NACS」のリーダー、森崎博之さんが出ているではありませんか!

大泉洋さんがブレイクしてから色々なところで「どうでしょう」&「NACS」メンバーを見かけることが多くなり、
ファンとしてちょっと嬉しいヘタレでありました。


↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

勘違いのはなし 
 2007/12/11 Tue 00:29:08  E d i t
開店直後にお店にやってきたお客さん。
レジにいたヘタレのところへやってきて、「ポストはどこにありますか?」と聞いてきました。

ショッピングセンターの中にあるヘタレのお店、館内の設備について聞かれることもたまにありますが、
あいにくポストは設置されていません。

「申し訳ありません、施設内にポストはありません。施設を出てすぐの所にあるコンビニエンスストア内に
簡易ポストがございますので、そちらをご利用ください。」と説明したところ、

「…いえ、『週刊ポスト』のことですけど(汗)」

…やっちゃった!(大汗)

そうですよねー、本屋で「ポスト」って言ったら、「週刊ポスト」以外ないですもんねー(汗)

お客さんも笑いながら「こちらの聞き方も悪かったです」って言ってくれましたが、
お客さんを案内する間、ヘタレは赤面しっぱなしでした。

いやー、失敗、失敗!(笑)

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:書店 - ジャンル:本・雑誌

 2007/12/09 Sun 00:33:29  E d i t
神なるオオカミ・上神なるオオカミ・上
姜 戎 唐 亜明 関野 喜久子

講談社 2007-11-29
売り上げランキング : 47620
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ち…違いますよッ!
別にタイトルの「オオカミ」って文字に反応して買ったんじゃないですからねっ!?(汗)
検品してすぐに取り置きなんかしてないですから!

モンゴル草原で遊牧民から神として崇拝されるオオカミなんて興味ないですよ!
オオカミたちの忍耐力や狡猾さ・残忍さ・狩りの時のチームワークに感心なんてしてないです!

早く下巻が読みた…って何でもない、何でもないですよ!

…違うんだってば(汗)

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:この本買いました - ジャンル:本・雑誌

流行語の恐怖 
 2007/12/06 Thu 23:38:28  E d i t
ちょうど流行語大賞が決まったころに店内でおきた出来事。

絵本のコーナーで5歳くらいの子どもが本をいじっておりました。
(見た目は)おとなしそうな子だったので特に気にせず仕事をしていたのですが、
ヘタレが売場から目を離した途端、ビリビリィィッという嫌な音が…
乱暴に扱ったのでしょう、振り返った先には破れた本の表紙を手にする子どもの姿がありました。
「子どもがやったことだから仕方がないよなぁ…」と諦めつつ、子どもから破れた本を受け取ろうとしたら、
その子の口からトンデモナイ発言が…

子ども:「本破いちゃった。でもそんなの関係ねぇ♪


無いわけあるかぁぁぁぁぁぁっ!?(涙)


ヘタレの心の声が届いたのでしょう…
本を投げ捨てると、この無礼なお子様は逃げて行きました。
どうやら親御さんはお店の外でお友達とおしゃべりしていたようです。

子どもは本屋に放置かぁ…
う~ん、この現状、どげんかせんといかん…(困)

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:書店 - ジャンル:本・雑誌

1周年企画、正解発表 
 2007/12/06 Thu 00:23:03  E d i t
1周年企画に参加してくださった皆々様、ありがとうございました。
では、「ヘタレの手はど~れだ?」解答を発表したいと思います。

正解は…………

………

……



③番!!…って全員正解してる~っ!?(驚)

あれ~?どうして解ったんだろう?
…ってひとつだけ左手映しているんだから当り前かぁ(涙)
携帯で自分の手を撮ったのバレバレです。

ブログにアップしてから自身のミスに気付くヘタレッぷり…
しかもヘタレの手は過去の記事で一度晒しているんですよね。
(どの記事かはあえて言いませんが)
まぁ、皆さんがヘタレのことをよ~っく理解していただいていると思えば…いいかな?

さて、プレゼントですが本当は当たった方だけに秘密のURLを教えようと思っていたのですが、
全員正解しているので、こちらのページにアップしちゃいます。

…あらかじめ言っておきますが、

本当に大したものじゃないですよ?(汗)

ここから先を見てもガッカリしないでくださいね(大汗)
では、正解者プレゼントは続きからどうぞー

-- 続きを読む --

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:雑記 - ジャンル:本・雑誌

秩父夜祭 
 2007/12/04 Tue 01:54:38  E d i t
お袋さまの命により、
京都祇園祭、飛騨高山祭と共に日本三大曳山祭と言われている「秩父夜祭」へ行ってまいりました。
現地に到着すると、そこにはすでにたくさんの人たちが、

とりあえず出発前の山車がスタンバイしている秩父神社へ、
境内では祭り関係者の方がインタビューを受けていました。
画像 146


-- 続きを読む --

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:雑記 - ジャンル:本・雑誌

大変だ~(汗) 
 2007/12/01 Sat 22:50:49  E d i t
帰宅直後にお袋さまからメール受信。
明日、ヘタレの家にくるという驚愕の内容が…

うわー、部屋の中が全然片付いてないやー(汗)
しかも明日は朝から仕事、掃除機をかける時間もないのに…

明日早起きして掃除しておかないと(涙)

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:雑記 - ジャンル:本・雑誌

大人げなかった… 
 2007/12/01 Sat 00:15:21  E d i t
レジにいたアルバイトからラッピング引き継ぎを頼まれたヘタレ。
お客さんは60代くらいのおじさんだったのですが、
やってきたヘタレの姿をみるなり、

「オイオイー、男の人だけどちゃんと包装できるの~?」とちょっと嫌な顔。

それはヘタレに対する挑se…(略)

とりあえず営業スマイルで「…15秒お待ちください」と宣言し、
お客さんの目の前で15秒きっかりでラッピング完了。
「リボンの色はどちらになさいますか?」と聞くヘタレの前で、お客さんが目を丸くしておりましたとさ。

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:書店 - ジャンル:本・雑誌

ヘタレオオカミと文庫の森
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。