02 «  2007 / 03  » 04
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
「本」と「人」をつなぐお手伝いができるよう、日々精進する書店人のぺえじ
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
バトンⅢ 
 2007/03/17 Sat 00:42:04  E d i t
ちこさんからバトンをいただきましたー。

今回のは結構難しいです。

とりあえず、どうぞ。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn
 2007/03/15 Thu 23:31:28  E d i t
陽気なギャングが地球を回す陽気なギャングが地球を回す
伊坂 幸太郎

祥伝社 2006-02
売り上げランキング : 1941
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


初めて読んだ伊坂 幸太郎の文庫本。

嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、精確な体内時計を持つ女。
4人は百発百中の強盗団だったが、ある日、奪った金を別の強盗から横取りされてしまう。
というお話。

個人的にこの著者の作品は文章がちょっと重たい感じがして、
なかなかページをめくれないことが多いのですが、
この作品は話がテンポ良く進むので、初めて伊坂幸太郎の作品を読む方にお勧めです。

映画化もされているので、読んだ後に映画を鑑賞するのも良いですね。


…ということで、ルイオスさん、おひとついかがです?(笑)

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn
白日の微笑 
 2007/03/14 Wed 23:30:29  E d i t
スタッフ1:今日は何の日?

ゾンジアゲマセヌ

スタッフ2:漢なら3倍返しだよね?

…モラッテナイノニッ!?

スタッフ3:私、○○のケーキが食べたいなー

高っ!そこのケーキは3倍以上するよ?

割に合ってないよ!?


スタッフ1&2&3:ヘタレオオカミくん、優しいもんねー

それ絶対褒めてないよ!

遠まわしに脅迫してるって、絶対!



…明日はお菓子屋さんまで買い物です(涙)




↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn
パソコン、帰る 
 2007/03/13 Tue 19:23:28  E d i t
パソコンの修理が終わったという連絡を受け、先ほど引き取りに行ってきました。

何でも本体の中に液体のようなもの(?)が混入されていたらしく、
これが異常の原因だったようで…

って、「液体のようなもの」ってなにさ?

まぁ、治ったならいいですけど。

恐る恐る見積書の額を確認してみると、

技術費:\13000
   -\13000
==============
ご請求額 \ 0


えぇっ! タダっすか!?

修理費が無料なことを指摘するも、受付の女性は何も言わず笑うばかり。
うわー、すっごい不安になってきた…


ともあれ、パソコンが治ってよかった、よかった。




↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn
散策 
 2007/03/06 Tue 19:27:45  E d i t
今日は休みだったので、パソコンの修理を頼みにいってきました。

5日後には見積もり書が届くので後は財布との相談です。

出かけついでに周辺の散策を開始。
特に収穫もなかったのであきらめて帰ろうとした直後、すごい人発見。

映画、「どろろ」のステッカーをベタベタと貼ったピンクのリュックを身に付け、疾走するマダム!(推定60代)

「どろろ」が好きなのか、

妻夫木くんが好きなのかどっちだ?


そして何故リュックに?何故にピンク?


まぁ、人間、十人十色ということで・・・(;^_^A

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:雑記 - ジャンル:本・雑誌

ツンデレ書店 
 2007/03/04 Sun 20:59:57  E d i t
この間テレビで「ツンデレ喫茶」が紹介されていたのを見て
書店業でも通用するのではないかと思い、頭の中でシュミレーションしてみました。


「カバー?自分で掛けなさいよ。」

「早くしてくんない?次の客待ってんだけど?」

「本を探してほしい?面倒くさ…」

「さっさと読んで、とっとと帰れば?」

「べっ、別にアンタのためにラッピングしたんじゃ
 ないんだからね!プレゼント相手のためなんだから。
 勘ちがいしないでよっ!?」



うわー、やってみたいっ!

やってみたいですよ、社長!




独立して書店を開きたいという方はぜひ参考にしてみてください。

↓ランキング挑戦中です。押してくれると小躍りする…かも?
blgbnn

テーマ:雑記 - ジャンル:本・雑誌

ヘタレオオカミと文庫の森
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。